「アジサイ・カイピリーニャ」


こちらは、小ぶりのテマリ咲きの紫陽花です。

ブラジル産のお酒を使ったカクテルと
同じ名前なんですよ。


カイピリーニャの花色は、白とグリーンという爽やかな組み合わせです。
開花しはじめた頃は、全体的に明るいグリーンが強いですが、
徐々に花弁全体が白くなっていきます。

その後、完全に開花する頃には、花弁の縁からまた緑が入り始めます。
一般的なアジサイでは、満開後は花が傷んで花期が終了となりますが、
カイピリーニャは満開からも長く楽しめる品種です。


お値段、4000円です。


●HPでご覧になられてる方は、facebookページ、Instagramに入って頂くと、全ての写真がご覧頂けます。



#静岡#島田市#花屋
#幸せを運ぶお手伝い
#お花屋tonttu
#flowers#花束#アレンジメント
#花贈り#プレゼント
#花のある生活
#花好きな人と繋がりたい
#こんな時こそ花を飾ろう
#こんな時こそお花を飾ろう
#花いっぱいプロジェクト
#母の日#母の日ギフト
#stopコロナ
#紫陽花
#カイピリーニャ